ムダ毛がそそる風俗嬢だった

今の時代の女の子ってムダ毛処理をかなりしっかりとやっているじゃないですか。特にお洒落な女の子ほどしっかりとムダ毛処理をしている印象があるんですけど、この前デリヘルの風俗に行った時に指名したMはムダ毛処理が甘かったんです。腋にチラチラと残骸があったんですよ(笑)別に自分はそのくらいは気にならないんですけど、それを指摘したらむしろ彼女の方が恥ずかしがってしまって、脇をみせないようにするんです。でもなぜか、その姿がそそられました(笑)風俗云々というよりも、パンチラなんかもそうですけど見せたくないって思っている物を見るのは男は興奮しますからね。水着ではそこまで興奮しないものの、下着だと興奮するのってその部分の精神的な違いがあると思うんですよ。だって面積って点ではそんなに変わらないんですからね(笑)だから脇のムダ毛処理の甘さを隠そうと一生懸命になっている彼女を見て、なんだかとても愛しくなって満足出来た時間になりましたね。自分はいつもデリヘル体験サイト(たとえばこういうところ→朝に風俗に行く生活です|もぎたて風俗物語)こういうのはデリヘルの体験サイトを見るだけではわからないことなのかもしれません。

パイパンを風俗で初体験した

最近巷ではパイパンが流行っているって聞いていたんですけど、さすがにそれってなかなか確認出来ないじゃないですか(笑)ましてや知り合いに処理しているのかどうかを聞くのだっておこがましいというか、ともするとセクハラというか大問題になりかねないですからね。だから確かめる術がないんですけど、でもどうやらそれは本当だなと。なぜなら、この前デリヘルの風俗でお世話になったSもパイパンだったんです。パイパン初体験ですよ。パイパンはいろいろと良いなって思った部分もあります。まずは何よりダイレクトに見えるって点。毛があると隠れる部分をダイレクトに見る事が出来るのでそれで興奮させられました。それにいつもだったら陰毛が当たるのが素肌なんです。その新鮮さに刺激されたっていうのもありますね。だからデリヘル風俗嬢のパイパンも悪いものじゃないかもしれないって思いましたね。むしろ自分もパイパンにして、本来であれば陰毛が当たる所がパイパン同士にしたら最高なんじゃないかなと。